9月4日はくじらの日


くじらの日

昔は給食に唐揚げとか出てたんですよ。今日も語呂合わせ、9(く)4(じ)ら。「ら」はないですけど、まぁ、いいか。9月4日は「くじらの日」ですよ。鯨類やその他の試験研究などしている一般財団法人日本鯨類研究所が制定しました。

魚じゃないけど「鯨」と書くわけ

魚のようにヒレもあるし海の生物のくじら。しかし、くじらは卵は産まず赤ちゃんを産み、エラ呼吸ではなく肺呼吸の哺乳類。ウィキペディアさんによると、くじらの祖先は「新生代の始新世初期、南アジアで陸上生活をしていた肉食性哺乳類パキケトゥスの仲間」だそうで。スマートなカバのような感じだったようですよ。何を思って海に旅立っていったんでしょうねぇ。不思議だなぁ。

しかし、くじらを漢字で書くと「鯨」。魚編なんですよね。ってことは、やっぱりその昔は魚だと思われていたということ。「この魚、漢字でどう書くよ? 魚だけど、大きさえげつないよね?」って会話があったか無かったのか。普通の魚の十倍?、いや百倍、千倍、万倍くらい?、、もっとでかいぞ、兆倍の万倍で「京倍」だ!ってというわけで、魚編に「京」で「鯨」になったと言う説が。なるほど、こりゃかなりでかそうですよね。

海が大好きな方が誕生日

本日の誕生日は、日本テレビのアナウンサーの桝太一さん。いつも朝は「ZIP!」見てますよ〜。東大でアナゴやアサリの研究をしていたんですって。以前、「ザ!鉄腕!DASH!!」に出演されていた時に、海の生物の好きさ加減とその知識に驚いたもんです。しかし、理系の研究者にはならずにアナウンサーへ、面白い経歴ですよねぇ。今後はその知識を活かした番組を見てみたいものですね。
他には、今日はこんな日でしたよ。

<B>

<SPONSORD LINK>
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)~の高スペックレンタルサーバーヘテムル

100問100答 クジラの謎・イルカの秘密


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です