2月15日は春一番名附けの日


春一番名附けの日

1、2、3、ダーッ!
ではなく、春先に吹く強い南風の方の話なのダーッ。
今日は、新聞で初めて使われたのが
1963年2月15日の朝日新聞朝刊ということで
春一番名づけの日とされています。
冒頭で紹介したのは、
アントニオ猪木さんのモノマネ芸人・春一番さんのことでした。

春一番の語源は海の事故

「今日は春一番が吹きました」のニュース。
「春が来たぞ~!」という意味もあるのでしょうが、
強風が吹きますよ~という注意報だったりします。
というのも1859年2月13日、長崎で漁に出ていた船が
強風によって転覆し、53人が亡くなっています。
この出来事を漁師たちの間で「春一」と呼ぶようになり
春一番の語源にもなった説があるようです。

春一番かどうかは誰がどうやって決める?

毎年、春一番が吹いたかどうかは気象庁調べ。
以下の条件にあてはまると、「春一番ダーッ!」と発表されます。
1、立春~春分の期間内であること。
2、日本海で発達した低気圧が原因。
3、東京で最大風速が秒速8m以上の強風が吹いたこと。
4、風向きは西南西~東南東の範囲内。
5、気温が前日より上がって高いこと。
この条件を満たさない年は、春一番のニュースは無し。
全ては気象次第なのダーッ!
そうそう、気象庁にもマスコットキャラクターがいるんですね。
名前は「はれるん」。太陽と雲、雨をイメージしたキャラで、
手に持った緑色のタクトで、地球への祈りを奏でます。
子供向けページの「はれるんランド」では
スクリーンセーバーや時間割表などもダウンロードできるのダッ。
今日はほかにもこんな日です。

もうひとつの春一番の今

ちなみに芸人の春一番さんは昨年12月に亡くなられていました。
もともとアルコール中毒で何度も入院されており、
肝硬変のため47歳でこの世を去ったようです。
春一番さんとは2歳差で歳が近い山崎邦正さんは今日が誕生日。
強風とお酒に気をつけてください。

今日の誕生日はこんな人

もうひとり、天文学・物理学で有名な
ガリレオ・ガリレイさんも今日が誕生日です。
春先の南風を「春一番」と名付けた話を聞いたら
「実におもしろい」って言うかしら。
それは湯川学のほうダーッ!

<y>

<SPONSORED LINK>
等身大フィギュアに囲まれてセレブ体験! マダム・タッソー東京

>ガリレオ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 福山雅治 ]


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です