1月20日は玉の輿の日


玉の輿の日

1905年の今日は、
アメリカの金融王ジョージ・モルガン氏と、
京都の芸妓・お雪さんが結婚した日。
モルガン氏は財閥J.P.モルガン創始者の甥で大金持ち!
ってことで2人の結婚記念日が玉の輿の日に。
お雪さんは「日本のシンデレラ」と呼ばれたそうです。

お雪さんのシンデレラストーリー

お雪さんの家は刀剣商を営む名家でしたが、
父親が早逝し家運が傾きます。
ふむ。ここから、すでにシンデレラっぽい。
で、実姉はお茶屋兼置屋「加藤楼」を経営、
お雪さんも14歳で芸妓デビュー。
雪香と名乗り、舞踊や胡弓が上手だったそうです。

20歳の頃、失恋の痛手を癒す旅に来ていた
モルガン氏が「ワォ、ビューティホー…」と彼女に一目ぼれ。
しかし当時、お雪さんには10歳上の苦学生である恋人が。
モルガン氏から求婚され、断るためなのか
「芸妓の水揚げには4万円が必要」と大金を要求。
当時の4万円は、京都四条 南座という
歌舞伎公演などをする劇場が丸ごと買えるほど。
モルガン氏、アメリカに帰国します。
ほらね、さすがに大金すぎるっしょ~!
と思っていたら、4万円を持参して再び来日。
真摯なプロポーズに断りきれず、結婚。
お雪さんの実家に仕送りを続けながら、
2人は末永く幸せに暮らしましたとさ。

とシンデレラのように終わりたいとこですが、
パリで暮らしていた結婚10年目、モルガン氏が病死。
第二次世界大戦の頃に帰国してからはクリスチャンとなり、
遺産を寄付して質素に暮らしたとか。
祇園では、雪香ねえさんがいたから京都に原爆は落ちなかった
と語り継がれているそうです。

玉の輿の名前の由来は?

ちなみに「玉の輿」って天皇家の方だけが乗る、
乗り物なんだそうで。「玉の輿に乗る」のは、
「天皇の妻になり皇族しか乗れないものに乗る」ということから
格差婚を玉の輿と呼ぶようですよ。

さて、今日の誕生日は
芸妓さんばりのメイクが印象的な二人。
美容家・鈴木その子さんと、
メイクアップアーティストIKKOさんです!
ほかにも、今日はこんな日です。

玉の輿といい、お雪さんといい、
なんだか都市伝説みたい。
信じるか信じないかは、あなた次第です。なんてね~。

<y>

<SPONSORED LINK>
あなたのお持ちの独自ドメイン、全て利用できます!

シンデレラ ダイヤモンド・コレクション MovieNEX 【Blu-ray】 [ アイリーン・ウッズ ]


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です