7月22日は下駄の日


下駄の日

カラン、コロン、カランカラン、コロン。ゲゲゲの下駄郎。つまらない駄洒落から始まりました。本日7月22日は「下駄の日」。下駄の寸法を「七寸七分」など(と言うらしいのですが、初めて知りましたよ)と「7」がよく使われること、下駄の足跡が「二二」と見えることから、7月22日に。全国木製はきもの業組合連合会が制定したとされていますが、この「全国木製はきもの業組合連合会」webで探しても全く出てこないんですよねぇ。なんかモヤーとしてますよ。本当かな、この記念日。

七寸七分って何センチ

下駄、履きなれないと結構痛いんですよねぇ。若かりし頃、浴衣を召して下駄を履き、徹夜踊りで有名な岐阜県郡上の盆踊りに馳せ参じたのですが、下駄が痛くて痛くて、早々にギブアップした覚えがあります。サイズが合わなかったのか、足が弱いのか?

さて、先ほど出てきた下駄の寸法「七寸七分」って、一体何センチなんでしょうか?
1寸とは、約30.303ミリ。寸の10分の1が分、なので、正確に言えば「七寸七分」は、23.33331センチ。

とはいえ、これでは他との比較がわかりづらいので、こちらのサイトを参考に「下駄屋.jp」さん。やはり「七寸七分」は女性用のMサイズ、約23センチほどのようです。(「7」がよく使われるから「7月」にしたとされますが、八寸も九寸も5分だってあるじゃないか?って思っちゃうんですけどねぇ。まぁ、下駄をよく履く夏にしたかったのでしょうかね?)

鬼太郎の下駄はすごい下駄

ちなみに、冒頭のカランコロンで有名なゲゲゲの鬼太郎。片目を隠した髪型で、ちゃんちゃんこ&下駄のスタイル。この下駄は「リモコン下駄」と言いまして、動きを脳波で操作できる、とっても有能な武器だったりするのですよ。他にも手に持って盾にしたり、パンチをしたりもしてるようですけどね。そして、物を吸い付けることもできるので、このリモコン下駄を履いていれば天井も壁も歩くことも可能なんですって、凄いです。で、なんと、下駄自身も意識を持っていて、目玉のおやじはこの下駄の言葉も理解できるんだって。もはや何でもありだな、リモコン下駄。

7月22日の誕生日は、すげータレント

何だか駄洒落ばっかりで、申し訳ないですが。下駄で共通点のある方が見つからず。とにかく「すげータレント」ってことで。野球界からは原辰徳さん(タレントか?ってツッコミも)、オペラ界からは森公美子さん、お笑い界からは内村光良さん、うん、この方はすげータレントでOKだね。他にも、女優の長谷川京子さんや、吉高由里子さんも。みなさんおめでとうございます!
他にも今日はこんな日でしたよ! おー、「Pokémon GO」日本配信開始だって、昨年は熱中したなぁ。。(遠い目)

<B>

<SPONSORD LINK>
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル

ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎ちゃんちゃんこ100-120サイズ 子供用下駄付きセット【送料無料・北海道沖縄離島は送料1000円】【無料ラッピングサービス対応商品】 後払い

感想(7件)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です