6月22日はボウリングの日


ボウリングの日

十柱戯ってわかりますか?10本の柱のようなもので遊ぶんです。そう、本日6月22日は「ボウリングの日」でありますよ。1861年6月22日「ザ・ナガサキ・シッピングリスト・アンド・アドバタイザー」という英字新聞に「インターナショナル・ボウリングサロン」の広告が掲載されたことから、公益社団法人日本ボウリング場協会が1972年に制定しました。へぇ、もう45年も前から「ボウリングの日」はあったんですねぇ。

ボウリングの歴史

調べてみるとちょっと驚き。ボウリングって昔は宗教儀式だったそうです。悪魔や災いに見立てられたピンを、ボールを投げてたくさん倒すことができたら災いから逃れることができる、って儀式だったんですって。ただ、地域ごとにそのピンの数も様々。それを、ドイツの宗教革命家のマルティン・ルターという方が「ピンは9本に統一!並べ方はひし形に!」として基本的なルールを統一したとされています。えー、スペアの後のストライクとかの計算しづらいですよね。
で、そこから「ナインピンズ・ボウリング」ってスポーツとなり、宗教家の中で人気になったんだとか。儀式がスポーツに、ってなかなか面白い歴史ですよね。

その後、宗教家たちがアメリカに移住したことで、アメリカでもボウリングが流行り始めます。時は西部開拓時代。禁酒法の中、酒をめぐってこのゲームが賭け事に使われるようになったんです。それを見かねて「ナインピンボウリングは禁止〜!」に。「なんだとー!」と反発した輩がピンを一本足して「テン・ピン・ボウリングだから問題なし!」としたのが、今のボウリングの原型だっそうですってよ。なんか、ダメじゃん!

P★Leagueってご存知?

ボウリング女子アスリートの「P★League」がテレビでも放映されてたりしますよね。知ってますか?これ、夜中にやってるとつい見ちゃうんですよね。
で、なんでボウリングなのに「P」なのかが気になってたんですが、

Pretty…キュート 
Performance…魅せる 
Passion…情熱的な 
Power…力強い 
Perfect…300点GET

の「P」だそう。な、なるほど。納得したようなしないような。
現在、第68戦トーナメント、第9シーズン第2戦。らしいです。へぇ、Huluでも見逃し配信してるんですね。今度見てみようかなぁ。

6月22日の誕生日

大人気ドラマ「下町ロケット」主人公・佃航平が息抜きをしてポロリと本音を話すボウリングのシーンは原作にはないそうで、そんな話も話題になったそうですね。(僕は見てないのですが。。)その主人公を演じた阿部寛さんが本日の誕生日。
他にも、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さんも誕生日だそう。そんな彼、2015年の「いただきハイジャンプ」って番組で9人力を合わせてボウリングのパーフェクトを目指したそうですよ。
はい、他にも今日はこんな日でしたよ。

<B>

<SPONSORD LINK>

WordPressが簡単・すぐに使える『レンタルサーバーheteml(ヘテムル)

ボウリング・マガジン 2017年 07 月号 [雑誌]

新品価格
¥890から
(2017/6/21 20:27時点)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です