6月19日は朗読の日


朗読の日

子供が小さい時はよく絵本を読んでたんですけどね、大げさに。本日は、6(ろう)19(とう・く)ってことで、6月19日は「朗読の日」ですよ。NPO日本朗読文化協会が2001年に制定しました。
どうやって「本を読む」かで、表現する言葉も違ってくるんですよね。いろいろ調べて改めて見直しましたよ。なるほどね。
声を出して本を読むことで対しても、ただ読むだけなら「音読」、それに感情を込めて読み上げるのが「音読」なんですって。さらに、暗記してそらんじるのは「暗唱」、心の中で読むのは「黙読」。普段本を読むのは、まぁ、黙読ですよね。電車の中で朗読されたら結構嫌ですもんね。

朗読は耳で聞く本

電車で近くに座っている人が朗読し始めたら、隣の車両に移ってしまいそうですが、最近では電車で朗読を楽しむこともできるんですよ。皆さんご存知でしょうけど、はい、オーディオブックですよね。落語や漫談、会談など昔のオーディオブックのイメージはそんな感じでしたけど、最近ではスマホの普及で若い世代にもオーディオブックが普及しつつあるそうですよ。
iTunes Storeにも「オーディオブック」のカテゴリがありますし、「FeBe」や「kikubon」ってサイトからでも豊富な本が揃っており、ダウンロードができるそうです。こうして調べて中を見てみると、いろんなジャンルがあるんですよね。元は小説なんですが、アニメ化もされて大人気を誇った「銀河英雄伝説」のオーディオブックも。アニメ出演の声優が出演しているそうで、結構な話題にもなっているそう。ただ、これ朗読なのか?って思いますけど。まあ、それは置いといて。ちょっと聞いてみたいなぁ、アニメ大好きだったしね。ラインハルトー!

しかし、個人的には聞く本よりも、活字の方が僕は好きだなぁ。ま、それ言ったら元も子もないですけどね。

6月19日の誕生日は

もちろんこの作家さんのオーディオブックも山ほど出ていますよ。はい、太宰治さんが本日は誕生日。中学生ごろに読んだ「斜陽」は全く意味がわからず、ちょっと敬遠してましたが、成人してから読み直して文章や表現に感動した覚えがあります。それからしばらく太宰フリークでかたっぱしから読みましたね。
他にも、先日引退宣言をしたプロゴルファー宮里藍さんも今日が誕生日。間違いなく近年の女子ゴルフの人気は彼女が作って引っ張ってきたもの。なんせ、世界ランキング1位になったんですからね、素晴らしいですよ。サントリーレディスの後のインタビュー、ちょっとウルっときましたねぇ。で、お兄さんの宮里優作さんも誕生日とは。今年は選手会長、複数優勝して賞金王になって欲しいですよね。男子ゴルフ、盛り上がりを期待しております。

さて、今日は他にもこんな日でしたよ。

<B>

<SPONSORD LINK>

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です