4月14日は柔道整復の日


柔道整復の日

やーっ!今日は柔道せいふくの日だゾ。制服でも征服でもない、整復だゾ。昭和45年の今日に柔道整復師法が制定されたことから、NPO法人全国柔整鍼灸協会が記念日として申請しました。柔道整復師の認識を深めましょう。と言われても初めて聞いたのでググりましたゾ。

名前のとおり、由来は柔道

名前を見た時点でうっすら想像できるかと思いますが、お察しの通り、柔道整復とは柔道の技が発展した治療法です。骨折や脱臼、捻挫・打撲・挫傷などの治療を行うための施術をします。法律が制定されたことで、今では専門学校を出て国家試験に合格した人のみが柔道整復師となれます。接骨院・整骨院と書かれているところには、この国家資格を持つ先生がいるはず。きっと。
もともと、柔道も含んだ武術は「殺法」。合戦などで相手を撃退するためのものです。が、戦国時代に負傷者の手当てをしていく中で「殺法」と表裏一体の「活法」も誕生。生きるか死ぬかは紙一重・・。江戸時代に西洋医学も学んだ人が施術を体系化したことで、医療として確立したようです。

整体とか整骨院とかの選び方

ところで整骨院とか整体とかカイロプラクティックとかマッサージとか…最近、30分2,000円代とかの安いお店もありますが、最初にカウンセリングせず施術中も何も聞かずに進めるところは、よほど相性がよくない限りちょっと心配かもしれません。まず整体とカイロは国家資格なしでも開業出来ます。あ、カイロは海外では国家資格が必要ですが、日本では今のところ無資格で開業できます。なのでその2つは正直、先生の腕に差がある。マッサージも同様です。

じゃあどうやって選ぶかというと、ぶっちゃけ行ってみないとわかりません!行ってみて、最初にカウンセリングや検査があるか、終わったあとにアドバイス等があるかどうかで信頼できる先生かどうか判断。あとは相性です。ただリラックス目的で行くならまだしも、体のどこかが支障をきたしている場合はちゃんと選んで行ったほうがいいですよ。そういう点では、柔道整復師は国家資格なので一定レベル以上は担保されていて安心ですね。医師の診断書があれば保険適用で安く施術を受けられることもありますよ。ちなみに整体やカイロは保険適用外です。たしか。

日本の伝統医療をほねつぎ紳士がPR

全国柔整鍼灸協会にはキャラクタもいて、その名も「ほねつぎ紳士」が柔道整復のPRをしています。LINEスタンプもあるし、Facebookもあるし、PRポスターや塗り絵もあるよ。ポスターはてっきり柔道整復のPRかと思いきや、なんとほねつぎ紳士のPRです。え、そこ?これまでに行われた記念イベントも紹介されているので、もっとほねつぎ紳士のことを知りたい方はこちらまで。

今日の誕生日は双子の母

今日は女優・モデルとして大活躍する杏さんの誕生日です。彼女も今では双子の母。双子育児は寝れないって聞きます・・大変でしょうね。双子の場合は帝王切開も多いようですが、帝王切開でも骨盤は歪んだり開いたりしているはず。腕利きの先生によって体を整えて育児に仕事に頑張ってほしいです。
今日はほかにもこんな日です。あ、タイタニック号が氷山に衝突した日でもありますよ。氷山の一角にはお気を付けて。

<y>

<SPONSORD LINK>


タイタニック<2枚組> [DVD]


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です