4月13日は恵美子の日


恵美子の日

何?恵美子の日って。なんかの語呂合わせか?と思いましたが、違いましたよ。「恵美子」でググってみてください、意味がわかりますから。そう、恵美子といえば上沼恵美子さん。今日のこの日は上沼恵美子さんの誕生日。そこで、全国の恵美子さんにエールを送る日として読売テレビ放送株式会社が制定しました。ほー。番組の企画だろうか?と色々調べてみたけれど、真相は分からず。謎の記念日です。

上沼恵美子さんってどんな人

さて、皆様ご存知の上沼恵美子さん。そんな上沼さんの経歴をとっても簡単にご紹介。そもそもは歌手を目指していましたが、ひょんなことから姉との姉妹漫才コンビとしてデビュー。コンビ名は「海原千里・万里」、上方お笑い大賞で銀賞を獲り一躍スターになりました。当時は16歳、なかなかの可愛さのようで「漫才界の白雪姫」って呼ばれていたんですって。そ、そうなんだ。。
1973年にはNHK漫才コンテストの最優秀賞受賞、1975年には「大阪ラプソディー」で念願の歌手デビュー、40万枚を超える大ヒットです。いやぁ、すごいねぇ。
22歳の時に結婚、一旦芸能界を引退するも、翌年に復帰します。その後の活躍はご存知の通り、1994年と1995年には紅白の司会、現在では数多くの冠番組を持っていますよ。そうそう、僕も毎週日曜日のお昼に「クギズケ!」を見ていたりしてますよ。昔は(名古屋ローカルですが)「P.S.愛してる!」を見てたなぁ。あー、どっちも高田純次さんとペア。このコンビ実に面白いですよね。

恵美子さんは人気の名前

1955年生まれの上沼さん。もちろん本名も恵美子さんというのですが、当時の名前ランキングによると、この名前ちょっと前から流行っていたようですね。1947年はランキング10位、それが1951年には7位になっています。その後ランク外になってしまいますが、ちょうど上沼さんが生まれた頃にトレンドな名前だったんでしょうね。
ちなみに、1951年の女の子名前ランキングは、
1位 和子
2位 洋子
3位 恵子
4位 幸子
5位 京子
6位 節子
7位 恵美子
8位 悦子
9位 順子
10位 由美子

うむ、見事に全て「子」が付いていますね。なかなかの昭和っぷり。2016年のランキングですと(明治安田生命調べ)
1位 葵
2位 さくら
3位 陽菜
4位 凛
5位 結菜
6位 咲良
7位 莉子
8位 結衣
9位 結愛
10位 花

ということです。はぁ、最近って感じですね。さすがに、恵美子は結構なランク外なんだろうなぁ。

他にはどんな恵美子さん

今日の「恵美子の日」。全国の恵美子さんにエールを送るってことで、ウィキペディアで、有名人の恵美子さんを調べてみました。それが、こんな方々。

棚田恵美子さん
日本の女性声優。オフィス薫所属。

齋藤恵美子さん
愛知県出身の女優。ACファクトリー所属。

戸田恵美子さん
日本のアナウンサー、ザ・ベストテンの中継レポーター、など。

植野恵美子さん
大阪府寝屋川市出身のバドミントン選手。

高階恵美子さん
日本の女性政治家、看護師、保健師。

恩田恵美子さん
東京都出身、新潟県育ちの女優。希楽星所属。

宮本恵美子さん
日本の元女子バレーボール選手。1964年東京オリンピック金メダリスト。

竹内恵美子さん
日本の女性声優。81プロデュース所属。

深堀恵美子さん
日本テレビアナウンサー。

田口恵美子さん
アナウンサー、ライター。夫はプロ野球解説者の田口壮さん。旧姓・香川。

などですよ。今日は恵美子の日ですよー。日本全国の恵美子さん、頑張ってー!
他には今日はこんな日でしたよ。

<B>

<SPONSORD LINK>

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

大阪ラプソディー


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です