2月7日はニキビに悩まないデー


ニキビに悩まないデー

ニキビと吹き出物って何が違うんですか。何の差?年齢差って本当?
2月7日は「ニ(2)キビにな(7)やまない」日。
ガシー・レンカー・ジャパン株式会社が
プロアクティブのPRとして制定しました。
7月2日は「悩まないニキビ」ってことでプロアクティブの日だそうです。

気になる?ニキビと吹き出物の違い

で、ニキビと吹き出物の違い。ググってみました。
10代は成長ホルモンが活発に働く影響で
皮脂量も増加。だから「ニキビ」ができる。
成長はしたいけど、嬉しくない副産物だなぁ。
成長ホルモンが原因だから、年齢とともに落ち着くようですが。
そこから月日がたって20代後半ともなると、
口周りやフェイスラインをはじめ
今度は皮脂が少なくなって乾燥してきます。
そのため肌がかたくなり、皮脂がつまる=「吹き出物」ができる。
結論。2つの違いは年齢差です。

調べてみた。ニキビの語源

ニキビに悩むことは、もう年齢的に無さそう。
やった~!と全面的に喜べない複雑な心境です。
ニキビの語源もググってみました。
朱色を意味する丹(に)+キビの実っぽい見た目=ニキビ説、
肉(肌)にできるキビの実=「肉キビ」が変化してニキビ説など
諸説あるようですね。私が勝手に考えたのは
「憎いキビの実」ってことでニキビ。案外、これだったりして。
キビは穀物の一種で、実は丸くて黄色っぽい感じ。
十穀米とかにブレンドされるような代表的な穀物です。
体に優しいご飯を食べれば、ニキビに悩むことも…
あ、もう悩まむことはないんだった。
ちくしょう、やっぱ憎らしいな!

2月7日の今日の日は?

そうそう、1998年の今日は長野五輪、2014年はソチ五輪の開催日でした。
ニキビに悩む10代の選手はスキンケアも忘れずにね~。
今日はほかにもこんな日ですよ。

今日の誕生日は、小説家・作詞家として活躍された阿久悠さん。
石川さゆりさんの『津軽海峡 冬景色』、
フィンガー5の『学園天国』、アニメソング『宇宙戦艦ヤマト』、
山本リンダさんの『どうにもとまらない』、
和田アキ子さんの『あの鐘を鳴らすのはあなた』など
年代問わず有名な昭和の名曲がたくさん。
吹き出物世代のみなさん、今日はお風呂で歌ってストレス発散だ!
あの鐘を~鳴らすのは~あな~た~♪

<y>

<SPONSORED LINK>
「みんなの夢をかたちにしよう。」
体験型音楽サービス【WIZY】

カラーミーショップ

【正規店】プロアクティブプラス proactiv 国内正規品 基本お試しセット 30日分 電動洗顔ブラシ付 【ニキビ予防】【毛穴】【テカリ】【薬用ニキビケア】【薬用洗顔料】【薬用美容液】【薬用クリーム】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です