2月6日はブログの日


ブログの日

記念日って語呂合わせが多いですよね。
っていうか、2って「ブ」と読むんでしょうか。何ですか。いいんですけど。
ということで、2と6で「ブロ」グの日。
ブログの普及を目的にAmebaブログで有名な株式会社サイバーエージェントが制定しました。

ブログのそもそも

ご存知でしょうが、ブログとは
Webサイトを記録(Log)する意味を持つ造語。
そもそもは気になったニュースやサイトなどのURLと、
それに対する自分の考えなどを加えて紹介するウェブサイトが始まりです。
それから、MovableTypeなどのより便利なブログ用ツールが出ることで
世界中に爆発的に普及していきました。
このサイトもWordPressで制作していますし、
何やらかんやら広告も乗っけたりしてるブログですもんね。

芸能人のブログってなんでそんなに儲かるの?

ちょっと前だと市川海老蔵さんのブログが月間1億ページビューを突破した、
ブログ収入も月間900万円、何てニュースがありましたが、
芸能人のブログって何でそんなに儲かるんでしょうか。
あの人たちがせっせと広告貼ってアフィリエイトしてるイメージは無いですし
この仕組み、結構不思議でした。でわかったことは、
どうやら有名人の場合は、我々とは広告収入の仕組みが少々違うみたいなのですよ。

一般のブログ、アフィリエイトの場合は、
公開しているブログに広告を貼りクリックしてもらうことで
広告主のサイトに飛び、情報や商品を告知することができるので
広告主がお金を支払う。って仕組みですよね。
ただ、芸能人ブログの場合は、そもそも集客力や影響力が我々と違い大きいので、
その芸能人が他愛もない日常を発信するだけで(と言っては失礼ですけど)
アクセスがどっと集まります。で、その芸能人の方のブログに広告が貼ってあると
それをクリックしてくれるので広告主は得をする。
広告主が満足してくれる仕組みを提供できるのでブログの運営会社が得をする。
なので、ブログの運営会社が芸能人の方のブログのアクセスに対してお金を払う。
って訳のようですよ。
影響力のある人は、一種の媒体になるってことですね。
なるほどー。

通常の一般ブログは「媒体」になれるようにSEOやら、
面白い記事やらを書くように努力をしてアクセスを上げますが、
芸能人はすでに知名度があるのでブログを立ち上げるだけで「媒体」になるんですね。
これってなかなか素晴らしい。
ズルいなぁー、と思いがちですけど、理由がわかるとちょっとすっきり。
需要があるから日常を発信して読む人がいる、それが利益を生むんですよね。
経済ってすごいなぁ。感心。

2月6日の本日の誕生日はだれかしら

なかなかのお騒がせ発言をブログでもあったりなかったり、
デヴィ・スカルノさんは本日誕生日。
まぁ、ブログのタイトルが、
デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」
なので、何言っても許されるんではないでしょうか。
他にも、世の中の女性たちがブログでキャーキャー言っているであろう
福山雅治さんも本日が誕生日。
全国の子供達がキャーキャー言っているであろう
アンパンマンの生みの親、やなせたかしさんも誕生日でした。

はい、その他こんな歴史があった日ですよ。

<B>

<SPONSORED LINK>
世界で人気のアトラクションがお台場に上陸
人気セレブの等身大フィギュアが60体以上展示。
お得な前売り券発売中!

「魂リク」 (初回限定盤 CD DVD) [ 福山雅治 ]

CDパックシリーズ::それいけ!アンパンマン ベストソングス [ (オムニバス) ]


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です