9月28日は くつやの日


くつやの日

今日は語呂合わせ、9(く)2(つ)8(や)で、すんなり読めますね。9月28日は「くつやの日」です。ひらがなだと分かりにくいですが、そのまんま「靴屋の日」でございますよ。そろそろ本格的な秋を感じさせてくれる季節に、新しい靴が欲しくなるよね。あるよ。履きやすい靴がたくさんありますよ、ってことを全国に広めることを目的に、株式会社サロンドグレーが制定しましたとさ。

大昔の靴って

今から7年前のニュースなのですが、アルメニアの洞窟で発見された靴が世界最古の靴だそう。なんと今から約5500年もの前、紀元前3500年頃のものですって。その靴はローファー型で、確かに写真を見ると靴紐もあってそれっぽい形。サイズは24.5センチくらいだそうです。しかしこれ、見つかったのは一つだけだそうで、疑い深い僕なんかは、本当に靴なんだろうか?と思っちゃいますよね。木の実とかを入れる巾着だったりしてね。

他にも、紀元前2500年頃のエジプトでは動物の皮でできたサンダルも使われていたようですよ。ツタンカーメンの墓からも黄金のサンダルが出土されたりもしているとのこと。しかし、サンダルって靴ではないような気もしますけどね。確かに、デジタル大辞泉によると、靴とは、

足を覆うように作った履物の総称。革・人造皮革・ゴム・ビニール・布などを材料とし、用途に応じて種々のものがある。

なので、サンダルなど簡易的に足の指に引っ掛けるだけで足全体を覆っていないものは、靴に含まれない模様です。では、地下足袋は靴なのかといえば、ウィキペディアによると「1枚布もしくはそれに似た構造のものは靴に含めない。」らしいので、靴ではないようで。あ、話がずれた。けど、本日はこのまま終息。ちょっと忙しくってね。

スポーツ選手は靴にこだわり

本日の誕生日は、先日引退宣言をした伊達公子さん。生涯成績は634勝410敗ですって、すごいなぁ。以前テレビの特集で怪我からの復活リハビリの様子を見たことがあるんですが、もう一般人とは違うモチベーションと精神力に脱帽しましたよ、ホント。そんな伊達公子さんも現役時代には靴にはこだわっていたそうですよね。あれだけ激しいテニスってスポーツ、足元は大事ですからねぇ。
他にも、貴闘力忠茂さんも誕生日。まぁ、いろいろあって相撲はやめてしまいましたが、現役時代の張り手は結構印象的でしたよねぇ。スポーツ選手である貴闘力さんもさぞ靴には、って、相撲は裸足ですよね。てへ。
はい、なんか今日は歯切れの悪い文章でいけませんね。ちょっとキーボードのノリが悪いなぁ。
他にもこんな日でしたよー。はい。

<B>

<SPONSORD LINK>
 「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 

サロンドグレー SL13695 ブラック コンフォート カジュアル (22.5)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です