3月4日は差し入れの日


差し入れの日

遅くまでお疲れ様、はい、差し入れ。
って、ことで、「サ(3)シ(4)入れ」の語呂合わせ。3月4日は「差し入れの日」です。仕事を頑張る人たちが差し入れで元気になって、もっと効率よく仕事をして、日本を明るく元気に!って目標を掲げる日本残業協会が制定しました。社内コミュニケーションを活性化して、業務効率アップを図ることが目的らしいですよ。

本協会は、
日本を明るくするべく、真摯に仕事に取り組む
「ザギョニスタ」
により組織された協会になります。

ですって。面白い。

予想と違った日本残業協会

へぇ。残業を奨励しているわけでもないですが、どうせ残業をするならもっとモチベーション上げて効率上げていい仕事して、早く帰ろう!ってことだそうです。
一瞬、最近の時流とは逆行している気がしたんですが、確かにこれも一理ありますよね。
先日始まった「プレミアムフライデー」。結局大企業くらいしか実践出来ない感じだし、ただ早く帰ればいいってだけじゃ、なんだか説得力ないですしね。
この日本残業協会。なかなか面白い企画をしてますよ。本日の差し入れの日には「残蜜祭」なるものを開催。残業美人のことを「残蜜」(まぁ、あのエロ大人っぽいタレントさんを意識してる感じですね)と呼び、彼女たちが考えたテンションの上がる差し入れを頂けるイベントを行うそう。あれ、これ健全なのか?
他にも、残業ネタでLINEのスタンプを提供していたり、残業する人を「ザギョニスト」と呼び、彼らから投稿される残業用語を紹介する「ザギョペディア」なるものがあったりしますよ。
まぁ、前向きっていいことですよね。多少、自虐の現実逃避的な印象も受けましたけどね。がんばれ、全国のザギョニスト達よ!

働いてますよ、三六協定結んでますもん

とはいえね。本来、労働基準法では1日8時間、週40時間を超える労働は認められていないんですよ。じゃあ、なんで残業してるのか。というと、一部時間外労働を許される条件があるんですよね。
一つが、災害など臨時にどうしても働いてもらう必要がある時。
二つ目が、公務員が公務のために臨時で必要がある時。
で、三つ目が、一般企業の方に関係する時間外労働の条件、いわゆる「サブロク協定」。これは労働基準法36条のことで「会社と労働者との話し合いで決まった範囲内の残業はOK」と簡単に言えばこんなことが書いてあるんです。
なので会社に勤められている方は、何かしらの取り決めが決められているはずで、就業規則などでどんな条件なのかを確認してみてもいいかもしれません。
ただ、約束したからといって、際限なく残業をしてもいいわけでもなくて、例えば1か月だと45時間までしか残業は出来ないんですよね。ん、週休2日の場合だと月に出勤日は約23日。てことは、1日残業は2時間まで。あれ、世の中の皆さん、もっと働いているような?

死んじゃダメ。元気に働こう!

最近はブラック企業だとか、残業による過酷労働で過労死だとか、働き方について考える事件がいろいろとありますよね。このままだと死んでしまう、と思う判断すらも出来ないまでに追い詰められるように働くのは、絶対に許されません。でも、残業は悪だ。とも言い切れないとも個人的には思うんですよね。
まぁ、僕も仕事柄遅くまで働くことが多いですし、モノを作る仕事をしていると納得するまでなんとかしたいって気にもなりますしね。仕事の量って個人によって違うし、基準を時間だけにすることって、あまり有益ではないとは思いますね。ゆっくり休める時間はたくさんあった方がいいですけどねぇ。なかなか難しい問題です。
そういう意味では、日本残業協会の「残業するなら明るく元気に」って発想も楽しくていいですよね。
どんな任務(業務)にも立ち向かい奮闘する「残業戦隊」もいるようです。メンバーはなかなか疲れ果てた感じですけどね。
うん、前向きって素晴らしいです。

3月4日の誕生日は?

さて、本日の誕生日は漫画家さんがお二人。
「パタリロ!」や最近では「翔んで埼玉」などが話題になった魔夜峰央さん。「Dr.コトー診療所」の山田貴敏さん。この方達は半端なく残業してそうですよね。暖かいベッドを差し入れに欲しいかもですね。
はい、他にも今日はこんな日でしたよ。

<B>

<SPONSORD LINK>
スマートチラシなら初心者でも簡単チラシ集客!

>翔んで埼玉 [ 魔夜峰央 ]

感想(38件)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です