2月4日はビートルズの日


ビートルズの日

2月4日は何の日か。まずは質問。
現代の音楽史において多くの人々に影響を与えた伝説的な4人は?
そう。40代以上の方はすぐにわかるはず。
ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター。
言わずと知れた「The Beatles」です。
伝説的な4人ということで、彼らは「Fab.4(fabulous four)」とも呼ばれ、、
はい、わかりましたね。
「Fab.4」を「February 4」ってことで、
本日2月4日は、ビートルズの日なのですよ。

ビートルズの始まりについて

ビートルズって名前。ジョン・レノンと5人目のビートルズとも言われる
元ベーシストのスチュアート・サトクリフが考えたそう。
そのまま聞くと「ビートル(カブトムシ)」の複数形かと思うけど、
スペルは「BEETLES(カブトムシ)」ではなくて「BEATLES」。
文字を見るとビートミュージックを想像するような言葉遊び的なネーミングなのです。

今日の記念日の由来となった「Fab.4」、
そんな愛称で呼ばれるくらいなのでビートルズは4名だと思いきや、
実は6名だったって知ってましたか。
すみません、知りませんでした。僕。
先ほど名付け親のことで5人目のビートルズと紹介したスチュアート・サトクリフ。
彼は1960年に加入してベース担当に、そして1961年に脱退、
で悲しいことに、翌1962年に脳出血により死去したそう。
そもそもジョン・レノンとは学生時代の大親友でジョンは
「彼はもう一人の自分のような存在だった」と言葉を残しているほど。
6人目は、ピート・ベスト。
1960年にドラムスとして加入しましたが、1962年に解雇。
なぜ解雇されたかの理由については、謎が多いそうですよ。
あ、彼も5人目のビートルズと呼ばれていたんですって。

アニメ・イエローサブマリン

そんな彼ら、伝説的と言われるくらいなので
エピソードも山ほどあって、どれを紹介するべきかと悩んでいたところ、
当サイトのイラストを担当している<S>君が教えてくれたのが、
アニメ・イエローサブマリン。
ビートルズメンバーをキャラクターにしたサイケデリックな映画です。
なんでも息子が大好きだそうで。え、息子、幼稚園児ですよね。
なかなかアーティスティックな感じに育ちそうですねぇ。

この映画の制作の話が持ち上がった時、「Fab.4」たちは
「け、アニメなんて」とバカにしていたそう。
「出来の悪い曲はイエローサブマリンに入れとけば、ちょうどいいんじゃね」
と、ジョークを飛ばすほどの期待とやる気のなさ。
しかし、制作途中の試写を見て衝撃を受けたそう。
サイケで、シュールで、かっこいい。これはポップアート芸術。
愛こそはすべて!のメッセージで統一された作品に感動した「Fab.4」は
全面的に協力(初めからすべきだと思うけどね)、
アルバム用の新曲を用意して、ラストシーンに登場すると約束したと言います。
映画「イエローサブマリン」はイギリス本土はもとより
アメリカでも大好評、様々な人から高い評価を得ました、とさ。

どうですか、お客さん!
見たくなりましたか。実は僕も見たことないんです。
はい、見たくなりましたよ。
<S>君、DVD貸してくれないかな。

2月4日の誕生日をビートルズ絡みで紹介

本日の誕生日はキョンキョンこと、小泉今日子さん。
2012年のチャリティープロジェクト「JAPAN UNITED with MUSIC」で
The Beatlesの“All You Need Is Love”を30人のミュージシャンが歌いました。
そのうちの一人が彼女です。
いやぁ、キョンキョン、大好きでしたよ。

はい、ほかにも今日はこんな日でしたよ。
Facebookの開設、13年前の今日だったんですねー。

<B>

<SPONSORED LINK>
女性に選ばれているネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」

ビートルズ イエローサブマリン [字幕]|中古DVD


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です