12月26日はプロ野球誕生の日

ジャイアンツの日

プロ野球誕生の日(ジャイアンツの日)

1934(昭和9)年の今日、現在の読売ジャイアンツ、
大日本東京野球倶楽部が創立されました。

日本のプロ野球の始まり

1931年、当時の読売新聞社の社長、正力松太郎さんが中心となり
アメリカの大リーグを日本に招待、全日本軍や強豪大学との試合をし、
この興行が成功したことが日本のプロ野球の歴史の始まりです。
翌1932年、当時の文部省が野球統制訓令を発令、
「大学生は健全に野球をすべし、お金を取る興行などけしからん」ってことで
アメリカチームと日本の大学生チームが対戦できなくなったそうな。
それを受け、職業野球チームを結成する動きが出始め、
1934年にはプロ野球選手が次々と誕生し、
11月2日、あの有名なベーブルース選手も含むメジャーリーグ選抜軍が来日、
日本全国で全日本軍と親善試合を行ったそうです。
試合結果は残念なことに15戦全敗。
しかし、これまでの一連の流れがあり82年前の12月26日、
全日本軍の選手が中心となって「大日本東京野球倶楽部」が創立されました。

さらに翌年「大日本東京野球倶楽部」はアメリカに遠征、
アメリカに着くと「ソノナマエ、ハツオン、デキマセンヨ、コマッタネ」
と言われ(いや、こう言ったかは知りません。すみません)
「トーキョージャイアンツ、コレニシタライイヨ!ジャイアンツヨー!」
ってことで、これが「ジャイアンツ」の始まりなんだって。ふむふむ。
「ハツオン、デキマセンヨ」って言ったのが
現地のマネージャーで元ニューヨーク・ジャイアンツの選手だったそうです。
安直!

で、帰国後、
「おい、ジャイアンツのままにする?どうすっぺ?」って悩んだ末、
「うん、ジャイアンツでいいや」と決まるものの
「でも日本語あったほうがいいべ?」ってことで、
「でっかい人間ってたら、巨人だべ」「進撃?」となり
「東京巨人軍」と正式に改称したそうです。
いちいちふざけてすみません。

さらにその後、
1947年に読売新聞社が経営にあたることになり、
「東京読売巨人軍」に改称して、ニックネームを「読売ジャイアンツ」にしたそうです。

いやぁ、長かった。脱線するつもりだったけど、要約してしまった。
結構ふざけて。すみません。巨人ファンの皆さん。

12月26日の誕生日は誰かしら

本日の誕生日は、
野球に青春を懸ける不良少年たちを描いたドラマ
「ROOKIES(ルーキーズ)」でサード新城を演じた城田優さん。
他にも、高校時代は野球部に所属、
阪神ファンだという(あらら)小栗旬さんも本日誕生日です。
おめでとうございます!

あ、今日、「SMAP×SMAP」終わってしまうんですね。
スマップの皆様、お疲れ様でした。
キムタクと中居くん、僕と同じ年だもんなぁ。親近感。
そういえば、中居くん、熱烈な巨人ファンだったなぁ。

他にも今日はこんな日でした。

<B>

<SPONSORED LINK>

【中古】国内TVドラマDVD ROOKIES ルーキーズ 表BOX[初回限定版]【02P03Dec16】【画】

カラーミーショップならFacebook内にも無料で出店可能。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です