12月21日は回文の日

回文の日

 

回文の日

「またたびあびたたま」
これ変換できますか?村上春樹さんの回文本のタイトルです。
上から読んでも下から読んでも意味の通る文章が回文で、
今日は上から見ても下から見ても「1221」ということで
回文俳句などを読まれる宮崎二健さんが回文の日と制定されました。
ちなみに本の正しいタイトルは『またたび浴びたタマ』です。

回文トーナメント!

東京では毎年、秋に回文キングというイベントも開催され、
当日は回文トーナメントを行うようです。ゲスト発表もあり、
2016年のゲストの一人はリバースシンガーの中田芳子さん。
歌詞をさかさまに歌い、逆再生すると普通の曲として聴こえる、
という特殊技能の持ち主で御年84歳のユーチューバー!
いろいろと、すごいですね。

話題だよな、恋ダンス

最近のYoutubeで話題の“恋ダンス”。
ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌『恋』を歌う
星野源さんの対応も話題になりました。
ドラマ放送期間中は音源を利用して恋ダンス等の動画アップも可に。
みんなで楽しんでください!っていうのが粋です。
そんなドラマも昨日が最終回。
終わる前から“逃げ恥ロス”が騒がれていましたが、果たして。

♪空耳ーアーワー♪

回文とは違いますが、言葉遊びで思いつくのは
バラエティ番組『タモリ倶楽部』の名物企画「空耳アワー」。
外国語の歌詞の一部が、全然意味の違う日本語に聞こえるという
「空耳」を紹介していくんです。
この番組にソラミミストとして出演される
安斎肇さんは今日が誕生日。おめでとうございます。

ほかにも今日はこんな日でした。

ずっと忘れられないのは、
L⇔Rの代表曲『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』の一部が
「あの日の湯豆腐」と聞こえる空耳。
歌詞のどの部分かは、ぜひ曲を聴いてみてください。

<y>

<SPONSORED LINK>

L⇔R live at Budokan “Let Me Roll It! tour 1996” [ L⇔R ]

価格:3,160円
(2016/12/19 10:46時点)

スマホでネットショップやるなら「カラーミーショップ」


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です