11月17日は将棋の日

17日

将棋の日

日本将棋連盟が1975年に制定。

江戸時代、年に一度江戸城内で公務として行われていた
対局・御城将棋(おしろしょうぎ)。
当初は開催の時期は不定期だったのですが、
徳川吉宗の代に旧暦11月17日に定められたことから、
現在では新暦の11月17日が「将棋の日」となりました。

見たいぞ、「聖の青春」

もう、どうせなら公開を今日からにすればよかったのに!
って、思う映画「聖の青春」
わずか29年の生涯、伝説の棋士・村山聖(さとし)さんを
20キロも増量した松山ケンイチさんが演じるようです。
役者ってすごいよね、短期間でそんなに太れるなんて。
もしこの方が生きていたら、
将棋界も今以上に面白かったのかもしれないですよね。

村山聖さんについて、以前TSBのテレビ番組
テッペン!『林先生の痛快!生きざま大辞典』で見た記憶があります。
お酒を飲みながらぼんやり見ていたんですけど、
なかなかの境遇、生きっぷりにどんどん引き込まれていったのを覚えています。
難病であるにもかかわらず、
確か、中学生くらいの時に将棋のために単身上京したとか。
うちも中学生の息子がいるんですが、彼の甘えっぷりを見てると、
ホント、すごさが際立ちます。壮絶です。

映画、楽しみです。
これは絶対に見に行こうっと。

さてさて、今日は他にもこんな日。

それでは、本日はこのへんで。
閉店ガラガラ。
岡田圭佑さん、誕生日おめでとうございます。

<B>


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です