3月8日はビールサーバーの日


ビールサーバーの日

3と8でサーバー。今日も何とわかりやすい。でもただのサーバーじゃないですよ。3月8日は「ビールサーバーの日」です。まだちょっと寒いですけどね。
そろそろ春、そして本格稼働する夏に向けて、ビールサーバーの点検や掃除をしておきましょうと、茨城県ひたちなか市でビールサーバーの販売やレンタルなどを手がける、えり酒店の木村栄寿氏が制定しました。

とりあえず、生で!

「とりあえず、生で」って感じで、居酒屋ではビールといったら生ビールが定番な世の中。その生ビールを作るサーバーにもいろんな種類のものがあるのはご存知でしょうか。
大きく区分けると二つ。ビールの樽自体を冷やす「樽冷式」と、常温の樽のビールを瞬間的に冷やす「瞬冷式」。居酒屋などで多く採用されているのは「瞬冷式」の方ですね。この「瞬冷式」の中でも氷で冷やすものと電気で冷やすものがあるのですが、基本的には原理は同じ。とっても簡単に説明を。
炭酸ガスをビール樽の中に入れると、その圧力でビールが押し出されます。押し出されたビールはコイル状になっている細い管の中に。その管の長さはなんと10メートル以上。常温のビールが炭酸と混じり、電気や氷の力で冷やされた空間にある管の中をグルグルと通り抜けることで瞬間的に冷える、っていうわけ。なかなか単純な仕組みです。

うらやましいね、マイビアサーバー

そんな「とりあえず生で」が大好きな人達、最近では、自宅でサーバーをもってる方も結構いるようで。新品だと10万円くらい、オークションでは3〜4万円ほどで出ていることもあるようですよ。
ただ、サーバーだけあればいいってもんじゃなくて、まず絶対必要なものとしてガスボンベ。酒屋さんでレンタル出来るところもあるそうです。アクアショップなどでも購入できますよ。購入の場合、5kgのボンベで2万円前後、空っぽになって再充填で2〜3千円が相場みたい。大体ビール100リットルほど注げるよう。ビールの樽は、10リットルで6,000円程度。ただ、一度開けると早めに飲んだほうがいいそうなので、個人宅でサーバー設置するのであれば、相当ビール好きに限りますね。
初期投資だけでも数万円。場所もそれなりに取りますし、ホントに好きじゃないとちょっとハードルが高そうかな。それと、美味しく保つには週に一度は配管の掃除をするのがおすすめということですので、美味しさを求めるにはそれなりの苦労が伴うってことですよね。

もっと手軽にマイビアサーバー

まぁ、もっとお手軽に生ビール気分を味わうならビール缶をそのまま設置するサーバーもありますね。ちょっと前には各ビール会社からもポイント集めてもらおう的な企画もあって、僕もプレミアムモルツのビールサーバーをいただきました。泡がきめ細かく出来てとても美味かったですよ。
ビールの美味しさは泡で随分左右されるので、美味しく飲むならたしかにおすすめです。うん、でも後片付けが面倒なこともあって、数回使って食器棚の奥の方に眠っているかも。ごめん。

試しみたいよ、トルネード

このコラムを書く時にいろんなサーバー情報を調べていたんですが、結構斬新なサーバーがあって心を奪われました。それが、トルネード
これ、なんかすごいんです。専用のビールグラスをセットすると、なんと下からぐんぐんビールが注がれていくんですよ。で、かっこいいライトアップもあって近未来的!ビールに見えない!かっこいい。これ、どこにあるんだろうなぁ。飲みに行きたいよ。しかし、どんな仕組みなんだろうなぁ。

さて、本日の誕生日

日本のプレミアムビール「ガージェリー」。飲食店限定の国産プレミアムビールです。そんな「ガージェリー」のウェブサイトで描き下ろしのショートストーリーを描いている角田光代さん、本日誕生日です、おめでとうございます。
「八日目の蝉」で中央公論文芸賞を受賞し、映画化され話題にもなりましたよね。個人的には「空中庭園」が面白かったです。
他にも今日はこんな日。忠犬ハチ公が渋谷駅前で衰弱死をしてしまったり、具志堅さんが世界王座の14回目の防衛に失敗したりと、ちょっと悲しい日でもありました。
でも、今日の日は前向きにね。

<B>

<SPONSORD LINK>

>【送料無料】 アマダナ 本格ビアサーバー AMD001

カラーミーショップならFacebook内にも無料で出店可能。


3月7日はメンチカツの日


メンチカツの日

メンチカツorミンチカツ、あなたはどっち派?関西ではミンチカツと呼ばれることから「み(3月)しち(7日)」を合わせて今日はミンチカツの日に。受験シーズンにカツは縁起がいい!ってことで、食品メーカー株式会社味のちぬやが制定しました。

メンチカツの由来・東西あれこれ

何かと文化が違う関東と関西。メンチカツの呼び方も由来も違います。関東では、東京の洋食店が明治時代に「ミンスミートカツレツ」。やけにオシャンティな名前だな…と思って意味を調べました。mince(細かく切り刻む)meat(肉)cutlet(フランス語のcotelette(コート レット)が語源)をくっつけた和製英語らしい。関西では、神戸の精肉店が東京のメンチボール(ミートボール)をヒントに「ミンチカツ」を考案・命名したとされているようです。

「ミンチカツ」と「メンチ切る」

関西はメンチボール由来なのに、なぜ「ミンチカツ」なのか。詳細は不明ですが、関西では睨みつけることを「メンチ切る」って言うから何となくやめた説があるらしい。それは確かに控えたい。メンチカツ=メンチ切って勝つ=喧嘩上等!みたいに聞こえなくもない。そうなっていたら今頃、メンチ切ってるツッパリの象徴的フードになっていたんでしょうか。睨みを効かせながら、手にはミンチカツ。「あちち!」となって、それはそれで平和ですね。ちなみに「メンチ切り」という言葉は80年代のツッパリブーム時に流行った俗語で、最近はそれほど使われないのかな。

カツが食べたくなる小説

ワタクシ、カツと聞く度、吉本ばななさんの小説『キッチン』を思い出しては食べたくなるのです。メンチカツじゃなくカツ丼なんですけど。

「カツ丼の出前にきたの」私は言った。「わかる?ひとりで食べたらずるいくらい、おいしいカツ丼だったの。」
そしてリュックの中からカツ丼のパックを取り出した。

主人公は料理研究家のアシスタントで、食にはうるさい方です。が、落ち込んで元気がないある日の夜中、ものすごく美味しいカツ丼に出会って、思わずお持ち帰りして、同じく落ち込んでいる大切な人に出前。このカツ丼がそりゃーもう美味しそうで、

カツの肉の質といい、だしの味といい、玉子と玉ねぎの煮えぐあいといい、かためにたいたごはんの米といい、非のうちどころがない。

らしいんです。ああ、書いてるそばから何だかカツ丼のダシの香りが。今日お弁当作るんじゃなかったーうあー!

今日のバースデー

今日は漫画家の矢沢あいさんが誕生日。代表作『天使なんかじゃない』に登場する主人公の恋人アキラは、メンチ切ってそうなツッパリだったな。皆さん、メンチカツやカツ丼でも食べて、心穏やかに過ごしましょ。
今日はほかにもこんな日です。

<y>

<SPONSORD LINK>
1日分から注文OK!セブン─イレブンのお届けサービス セブンミール

>キッチン【電子書籍】[ 吉本ばなな ]


3月6日はリニモの日


リニモの日

2005年の3月6日、日本初の磁気浮上式リニアモーターカー「リニモ」が開通。本日は「リニモの日」です。愛知高速交通株式会社が制定しました。
「リニモ」と言ったら「愛知万博」。僕の会社は名古屋にありますし、少なからず万博に携わった経験もあるので、もう12年も前なんだと感慨深いものがありますね。懐かしいなぁ、モロゾー・キッコロ。

浮いて欲しいよ、リニアなら

リニアモーターカーって2種類あるようで、それが「磁気浮上式」と「鉄輪式」。「鉄輪式」は、車輪を使用しているけど推進力はリニア誘導モーターを使ってるもの。だから見た目は普通の電車。大阪や神戸、福岡、横浜、仙台など、結構たくさん採用されて走っています。
対して、もう一つの「磁気浮上式」。どちらかと言えば、リニアモーターカーってこっちのイメージですよね。磁気で車体を浮かせて走る。どうですかこの未来感!
1970年の大阪万博の日本館では未来の乗り物としてリニアモーターカーの模型が展示されており、その35年後の愛知万博でリニモに乗って会場に行けるんだから、未来が来た!って感じですよね。しかもリニモは自動列車運転装置(ATO)で無人自動運転をしているんですよ。偉いもんですねぇ。

始発駅である「藤が丘」から万博会場のあった「八草」までの所要時間は約17分と、なかなかの短さ。最高速度は約100km/hなんですよね。
それを考えると、2027年に開通目標の中央新幹線「超電導リニア」は時速603km/hを記録したってから、とんでもない早さだよね。名古屋ー東京間を40分だもんね。日本がますます小さくなるなぁ。あと10年後かよ、もう仕事したくないわ。

知ってる?鉄道むすめ

さて、リニモに話は戻って。
万博時はもちろん賑わっていたリニモ、終わってからは残念なことに低迷、しかし徐々には利用者も増加しているそうです。
そんな利用者増加に一役買っているのかどうか「鉄道むすめ」ってご存知ですか?
このコラムを書くのにリニモのWebサイトを訪れたんですが、他とは違う雰囲気の萌えっぽいバナーが一際目に付きましたよ。いらっしゃったのが「八草みずき」ちゃん。鉄道むすめPickUP!!2014のキャラクターですよ。

そもそも鉄道むすめって、鉄道に関する職場で働く女性をモチーフにしたキャラクターコンテンツ。株式会社トミーテックが展開しています。
全国の実在の鉄道事業者の制服を萌えっとした女の子たちが来てるフィギアなど。電車オタクとアニメオタクを融合させた画期的な商品ですな。最近、困ったら萌えてるよなぁ。でも、それだけ商品力があるってことですからね。すごいよね。フィギュアを中心に、鉄道の模型や、ステッカーなど様々な商品がありますよ。
全国の鉄道事業者をつないで「鉄道むすめ巡り」なるイベントも開催。スタンプカードを集めるんですよ。もちろん、リニモのキャラ「八草みずき」ちゃんも対象に。
全国の電車アニメオタク諸君、『愛・地球博記念公園駅』8:00~18:30にスタンプを押しに来るのだ!

3月6日の誕生日は頑張って欲しい人

はい、今日の誕生日は、浮いた話でロマンスがありあまってしまってた、ベッキーさん。まぁ色々あったけど個人的には頑張って欲しいけどね。元相手のことは、ちょっと好きにはなれないけどねぇ。
他には「ももち」こと、嗣永桃子さん。今年の6月30日にグループ卒業、幼児教育の道に進むんだそうですね。こっちも頑張れ。
他には、こんな日でしたよ、今日の3月6日という日はね

<B>

<SPONSORD LINK>
ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!
あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!

>【鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~ vol.1】★ノーマル全6種セット★ トミーテック【あす楽対応】